【スマートフォン】HUAWEI NOVA 5Tはどうなのか?評判も紹介!

GADGET

今回は何かと話題に上がっているHUAWEIから発売された「nova 5T」のについてご紹介していきます。

「HUAWEIって良くないんじゃないの…。」

という方が多くいらっしゃると思いますが、非常に良い製品なので、ぜひ最後までご覧ください。

Huawei とは?どんなメーカー?

HUAWEI公式サイトの画像出展元:「HUAWEI公式サイトより」

Huawei Technologies(ファーウェイ・テクノロジーズ)は中国で設立された、大手通信機器メーカーです。

もともとは中国を中心に携帯電話のインフラ整備のための機器を重点的に取り扱っていましたが、

現在ではスマートフォンなどの通信端末の開発にも力を入れており、世界中で大きなシェアを占めるまでに成長しています。

スマートフォンにおいては、出荷台数・シェアともに世界3位となり、世界の市場占有率でアップルを抜いて世界2位になったこともある非常に大きな企業です。

HUAWEI Wikipedia

Huawei nova T5製品仕様と特徴

Huawei nova T5の画像

Huawei nova T5は「約5万円」程で高級なスマートフォンと思われがちですが、それに見合うだけの「スペック」と「ユーザーを満足させる性能」を併せ持っています。

また、「大きいディスプレイ」が魅力で「指紋認証センサー」等も内蔵しています。

そんなハイスペックなHuawei nova T5の製品仕様と特徴は以下の通りです。

■ 製品スペック
OS EMUI 9.1 (Android 9ベース)
縦×横×厚さ 約154.25 mm×約73.97 mm×約7.87 mm
重量 約174 g (バッテリー含む)
ディスプレイ 約6.26インチ/FHD+ 1080 x 2340ピクセル/TFT
カメラ
アウトカメラ(クアッドカメラ):
約4800万画素(F1.8) / 約1600万画素(F2.2) / 約200万画素(F2.4) / 約200万画素(F2.4)
インカメラ:
約3200万画素(F2.0)
※撮影モードにより、解像度は若干変動。
プロセッサー Qualcomm® Snapdragon™ 845 2.5GHz+1.6GHz、 64ビット 8コアCPU
CPU HUAWEI Kirin 980 オクタコア
2.6 GHz デュアルコア + 1.92 GHz デュアルコア + 1.8 GHz クアッドコア
GPU Adreno 616
RAM / ROM 8 GB / 128 GB
カラー ミッドサマーパープル/ブラック/クラッシュブルー
バッテリー容量 約3750 mAh
無線
FDD LTE: B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 /18 /19 / 20 / 26 / 28
TDD LTE: B38 / 40 / 41 (2545~2655 MHz)
キャリアアグリゲーション対応、au VoLTE対応
WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 19
GSM: 850 / 900 / 1800 / 1900 MHz
GPS / AGPS / Glonass / BeiDou / Galileo / QZSS
Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac 準拠 (2.4GHz/5GHz)
Bluetooth® 5.0 with BLE (SBC,LDAC,HWA対応)
USB 2.0 Type-C
nanoSIM x 2
NFC
センサー 指紋認証 / コンパス / 環境光 / 加速度 / 近接 / ジャイロ
ポート USB Type-C™
ここで、Huawei nova T5の特徴について簡単にご紹介します。
  1. 約5万円と安価
  2. 大画面ディスプレイ
  3. 高性能カメラ搭載
  4. 指紋認証センサー一体型ボタン搭載
  5. 急速充電対応
  6. プライベートスペース機能

特徴1:約5万円と安価

Huawei nova T5Amazon画像出展元:「Amazonより」

HUAWEI nova 5Tは、下記で詳しく解説する特徴をすべて考慮しても、ハイスペックな上に54,480円とリーズナブルな価格で購入することができてしまう「お得なスマホ」です。

使う人によっては、価格以上の価値を強く感じられる機能が盛りだくさんなので、満足いただけると思います。

特徴2:大画面ディスプレイ

Huawei nova T5「大画面ディスプレイ」の画像出展元:「Amazonより」

HUAWEI nova 5Tのディスプレイは約6.26インチ」と非常に大画面です。

iPhone12のディスプレイサイズが約6.1インチなので、それよりも大きいディスプレイです。

インカメラをディスプレイ内に一体化させていることで、スペック上よりも大きく感じます。

特徴3:高性能カメラ搭載

Huawei nova T5「高性能カメラ搭載」の画像出展元:「Amazonより」

HUAWEI nova 5Tには、AIが搭載された4つの「アウトカメラ」があります。

この4つのアウトカメラで、「魅力的な高解像度な撮影」「超広角撮影」「マクロ撮影」「ボケ感を演出した撮影」などあらゆる撮影方法を実践できます。

▼HUAWEIのカメラ性能ですが4種類の機能があります。

  • メインカメラ
  • 超広角カメラ
  • 被写界深度カメラ
  • マクロカメラ

▼また、それぞれ非常に高性能なカメラを搭載しています。

  • 約4800万画素
  • 約1600万画素
  • 約200万画素
  • 約200万画素

特徴4:指紋認証センサー一体型ボタン搭載

HUAWEI nova 5T「指紋認証センサー一体型ボタン搭載」の画像出展元:「Amazonより」

本体側面の音量ボタンの下には、「指紋認証センサーと一体化した電源ボタン」があります。

指で軽く触れると画面ロックが解除され、長押しすると電源のON/OFFができます。

この指紋認証センサーの精度が非常に高く、わずか「0.3秒」で解除可能で、体感としてはセンサーに触れただけでロックを解除できるといった感じです。

また、Xperiaのようにボタンを押してから指紋認証をするように設定をすることも可能です。

さらに顔認証システムも導入していおり、複数のパターンでスマートフォンのロックを解除することが可能です。

特徴5:急速充電対応

HUAWEI nova 5T「急速充電対応」の画像出展元:「Amazonより」

HUAWEI nova 5Tのバッテリーには、22.5WのHUAWEI SuperChargeシステムが搭載されおり、

30分充電をするだけで50%まで充電することが可能です。

「お出かけ前に充電を使いすぎた!」という時でも、30分ほど充電すれば難なく使用できるというこで、非常に便利な機能です。

特徴6:プライベートスペース機能

普段使用しているスマホのメイン画面とは別にプライベートスペースを作ることが可能です。

プライベートスペースを簡単に説明すると、もう一台スマートフォンが本体に内蔵されているという感じです。

なるべく人に見られたくないアプリってあると思います。

それをプライベートスペースに配置しておくことで、普段使用しているメイン画面には表示されないけれど

プライベートスペースに移動することで、そのアプリを起動することができるといった機能です。

また、プライベートスペースで撮った写真はプライベートスペースの写真フォルダに保存されるので、人に見られたくない写真も気にする必要がなくなります。

HUAWEI NOVA 5T レビューまとめ

Amazonで商品を購入する方の中には、「Amazonレビュー」を見て購入を決めるという方もいるのではないでしょうか?

Amazonレビューでは、実際に商品を買った「消費者」からのレビューを見ることができるので、カタログに掲載していないような「機能」や「使い方」、「良い点・悪い点」を知ることができます。

では実際に、HUAWEI NOVA 5TのAmazonレビューを見ていきましょう。

▼レビュー1

全てのレベルが高いスマホです
この価格帯ではコスパと性能がずば抜けてますね。弱点がないです。

3万円台のスマホだとカメラ性能が明らかに低いので、この価格帯のスマホにして正解でした。

カメラ、画面サイズ、そのほかの機能どこをとっても非常にコスパのいいスマホということで高評価です。

3万円台のスマートフォンだとどうしても「カメラ性能」が劣ってしまいます。

そこで、HUAWEI nova 5Tを選択することでその弱点を補うことができます。

▼レビュー2

全体的にハイスペで非常につかやすいのですが、一番驚いたのは動画撮影の手ブレ補正が強力なところです。
バイクに搭載して撮影した際 他のスマホではバイクの振動で動画がガタガタ揺れますが 、Nova 5Tのカメラで撮影した動画はバイクの振動を全てかき消してくれて滑らかでキレイな動画撮影が可能です。

カメラの性能は画素数だけでなく、手振れ補正も非常に強く、運動シーンでも非常にきれいな動画の撮影が可能です。

まとめ

HUAWEI nova 5Tの画像

HUAWEI の「Nova 5T」という商品について紹介しましたが、いかがでしょうか。

非常に高性能かつコスパがいいスマホです。

現在Googleの関係でいろいろ話題になってはいますが、性能だけを見ると、正直「iPhoneよりも性能はいいのではないかな?」というのが率直な感想です。

もし気になった方がいらっしゃいましたら購入して、高性能スマートフォンのある生活を楽しんでみて下さい

コメント

タイトルとURLをコピーしました